NISSAN フェアレディZ(240Z) その195

本日、めちゃくちゃ画像が多くなります。

何故ならドアを外すのに無茶苦茶苦労したので、

その様子を見て頂きたく!思うわけです!!!!!

結局ドアの塗装も錆も全部落とすいきおいです。

 

 

裏側の入り組んだ部分、パテがすごくてですね…

 

 

磨いたカバー、黒錆を塗りましたのでこのあとサフが入る予定です

 

 

なんかえらく細かい部分やってますね…

 

 

うわぁ(厳しい〜)

 

 

事務長が次にやる作業、ドアの塗装剥がしのため

 

 

ガラスを外す作業と車体からドアを外すのをお願いしました

 

 

まずはドアの取手を…あれ、なかなか外れない…

 

 

取れた〜!!

 

 

お次はガラス外し

 

 

会長の手も借りて2人がかり

 

 

社長『これ…知恵の輪じゃん!』

 

 

社長『やだな〜これ戻す作業やだな〜』

 

 

中がなんか…

 

 

外した部品はできる部分を手で磨きます

 

 

中…錆びとるやん!!

 

 

事務長、手を入れられるとこまで入れて磨くことを決意

 

 

一方、社長の作業も続く

 

 

こりゃ…穴だらけだ…どうりでパテだらけだったわけですよ!!

 

 

ドアを外したらこんな…えっこれ錆びてるっていうか焦げてね!?

 

 

さっそく剥がしていきますが…

 

 

何層か数えたら9層ほどありました…関東ローム層?(違う)

 

 

90分やってこれしか磨けなかったので

 

 

ボンネットの時と同じくまず上の何層かを剥がしました

 

 

見た感じ3層くらい残したくらいですね

 

 

わーやっぱり気持ち悪いや!(笑)

 

段差がいくらかあるので工具の使い分けでなんとか…

ラインを崩したくないので気をつけて剥がしていきます。

それにしてもドイヒードイヒー

 

by事務長けむまき

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)