ホームページ自作地獄

 

弊社のホームページは何年か前に私が自作したものです。

まだまだ改善の余地はありますが、

ブログ更新をメインに続けています。

これからは会員制サイトの構築も準備中なので、

まだまだやることがたくさんです!

「行政書士」って何者ですか?

自己紹介と名刺をお渡しする際、この疑問をよくぶつけられます。

すごく考えることが多く、

だいぶ脳みそがぷすぷすパンク状態になってきました。

最近は開業前周知ということで

身内や知り合いに名刺を配っています。

先日は知人に「行政書士って何する人なの?」

と聞かれてやりたい業務のことを話してしまいました。

しかし、よくよく考えてみれば

きちんと行政書士法の業務についての理解が

まだ全然足りないからこそしっかり紹介できなかったんだ!

という気がしてなりません。

奥が深いし、反省の日々です。

ちゃんと足下の「行政書士法」を学ぶ必要があります。

 

考えて考えて考えて

名刺を配るのはまだクローズドな状態ですが、

これからホームページを開設するということは

世界中にむけて名刺を配るようなものです。

そんなことを考えると

きちんと自分の口で説明できないことが

どれだけマイナスなことかを感じました。

「法律にこう書かれているからこうです」

と話しても『伝わるかどうか』は別問題です。

 

行政書士という仕事は実は業務の範囲がとても広いです。

また、弁護士や司法書士・税理士といった他士業に比べて

「行政書士=これ」というものが一般的にわかりづらいですよね。

わたしもまだまだ理解が足りないし

人様に胸を張って話せるほどの勉強ができていません。

始まる前からクライマックス状態です(笑)

開業までの時間をかけてしっかりと学んでいきます。

自分のなかで消化して自信を持って

「わたしは行政書士です」といえるように頑張ります!

 

本当に気持ちが生き急いでます

そうはいっても時間はあまりありません!

それでも自分でホームページを作成して、

自分が育つのと同じように

自分で育てていきたいという気持ちです。

会社のブログは少し停滞してしまっていますが、

どちらもしっかり運営していけるように

準備を続けていこうと思います。

 

by事務長けむまき

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

うまれたときから

次の記事

「書くこと」