酒類販売許可申請のお手伝いの話

 

起業支援がしたい!

 

友人から酒類販売許可申請をしたいと

相談をされたのはもう2年ほど前のこと。

登録開業自体が先になることがわかっていたので、

『やらせて欲しい!』と申し出ました。

当初はともに申請書類を読み合わせたり、

内容に合わせて進める順番など

を確認したりしていました。

しかし、その後コロナなどで

社会の在り方が変わってしまいました。

そのためいろいろと進行状況が変わってしまったので、

少し時間が空いてしまいました。

ECサイトを作成し、

通販を考えているということで

だいぶ前に

『先にホームページを作りましょう』

と話していました。

お願いできる先があるということなので、

そちらはお任せにしました。

間があった頃からその準備をしていたようで、

先日ある問い合わせをもらいました。

 

プライバシーポリシーが必要

 

『ECサイトのプライバシーポリシーってコピペでいいですか?』

調べてみると、

「ECサイトにコピペOK!」という

内容を貼っているサイトがいくつもありました。

確かにそれでもいいのかもしれないのですが、

違う視点で調べてみると「ここは最低限必要」という点で

雛形に載ってないものを何点か見つけました。

まずは六法をひっくり返して(!)

個人情報保護法に目を通すことにしました。

わりと頻繁に改正があるので、

私が試験に受かった頃と比べても変更があります。

2日ほど時間をもらって長々としたものを作りました。

文章というよりは項目が多かったので

そうなってしまいました。

こればかりは慣れていないので申し訳ない点です。

反省して勉強したいと思います。

今回はそれで掲載してもらうことにして、

のちにまた加筆修正しましょうということにしました。

 

まずは根本的な部分から

 

現在は登録前の勉強ということで、

こちらを読んでいるところです。

元法制局キャリアが教える 法律を読む技術・学ぶ技術[改訂第3版]

 

 

法律の読み方を再度確認してから

法令を読みたいと思い、

勉強をしております。

簿記の勉強もしたいと思っているので

隙間時間を大事にしたいですね。

受験生の皆さんも一緒に頑張りましょう!

 

by事務長けむまき

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)