古物商許可証をひっぱり出してきた話

 

会社の名義でヤフオクのショップを運営しております。
弊社では平成18年に古物商許可を取っていましたが、表立っては使っていませんでした。
ヤフオクのショップを開くため、昨年ひっぱり出してきました。
今回はなんとヤフーショッピングのストアを出さないといけないらしく…
またひっぱり出してきた次第です(しょんぼり)

ネットショップなどで使う場合、申請が必要であることを知って昨年に手続きをしました。
その際に法改正で申請してある所在地等の変更を届出することが必要になっていたことを知り、
まとめて届出を済ますことにしました。
我が相模原市は政令指定都市になったので、区域が変更された関係で所在地が変わっています。
ちょうど代表者変更の登記を済ませたので
まとめて変更することにしました(『古物商変更届提出』参照)。
どうやら今回の改正では手続きをしていないと免許が失効する場合があるということで、
だいぶ駆け込みが多かったようです。

なお、今回の法改正では古物(中古品など)を売る場所に変更があった場合は、
事前に変更を届け出ないといけないことになりました。
今までは事後でも大丈夫だったので、気をつけましょう!

 

参考までに(@神奈川県)古物営業法の一部改正について
リーフレットお知らせ
主たる営業所の届出について

 

内容変更がだいぶありそうなので、手続きの仕方を解説できたらと思います!
では本日はこのへんで☺️

by事務長けむまき

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です